トップページ > すでにご加入中の方へ > 各種届出について

すでにご加入の方へ

各種届出について

国民年金基金に関する各種手続きのご案内です。

こんなとき届出が必要です(必要な届出書の種類)

  • 結婚などのために氏名がかわったとき
氏名変更届
  • 県内で転居したとき
住所変更届
  • 国民年金の第1号被保険者でなくなったとき
  • 厚生年金や共済組合に加入したとき、又はその人の被扶養配偶者となったとき
資格喪失届
(添付書類 健康保険証の写し又は3号該当通知書など)
  • 他の都道府県に転居したとき
資格喪失届
(添付書類 新住所地の住民票の写し)
  • 国民年金の保険料が免除されたとき
※ただし、障害基礎年金を受給することになり、法定免除に該当された際、年金事務所に申し出て、引き続き国民年金保険料を納付する場合は加入員資格の喪失にはなりません。
資格喪失届
(添付書類 免除申請承認通知書などの写し)
  • 農業者年金基金に加入したとき
資格喪失届
(添付書類 農業者年金被保険者証の写し)
  • 加入員又は加入員であった人が亡くなられたとき
加入員死亡届
(遺族一時金請求書)
  • 加入員証を紛失したとき、破れたとき、汚れたとき
加入員証再交付申請書
  • 掛金の口座引落しをしている金融機関等を変更したいとき
掛金払込機関変更届
  • 加入口数を変更したいとき
増口・減口申出書
  • 掛金を1年分(4月~翌年3月分)前納したいとき(申出期間1月~3月)
  • 掛金を月払いにしたいとき
掛金納付方法変更届
  • 65歳(III型、IV型、V型加入者は60歳)になったとき
年金請求に関するご案内の時期
65歳の前月
(III型、IV型、V型加入者は60歳の誕生月)
年金請求書
※提出先は加入していた国民年金基金です。ただし、中途で基金の資格を喪失したため、年金の支給義務が国民年金基金連合会に承継されている期間分については国民年金基金連合会に提出してください。
年金請求に関するご案内の時期に、年金請求書も送付されます。国民年金を繰上請求された方はご連絡ください。
  • 住所や年金の受取口座を変えるとき
年金受給権者住所・払渡希望機関変更届
  • 年金証書・源泉徴収票の再交付を希望するとき
年金証書・源泉徴収票再交付申請書
  • 年金を受けている方が亡くなったとき
年金受給権者死亡届
  • 遺族一時金を受けられるとき
遺族一時金請求書